HOME > Paddle Blog > アーカイブ > 2014年7月アーカイブ

Paddle Blog 2014年7月アーカイブ

7月のお休みのご案内


7月 毎週火曜日
(1日、8日、9日(水)、15日、22日、29日)



その他、スタイリスト別のお休みは

堀田 7/8(火)〜7/11(金)

山田 7/7(月)、7/14(月)
 *臨時の休みがあるかもしれません。お問い合わせ下さい


よろしくお願いいたします。

気になるシミについて、パドルが知っていること

こんにちは!
パドルのビューティーアドバイザーこと、スドウ マナです^^笑

今日は台風一過とも言うべき快晴ですね◎
暑い日は、いつもより紫外線も気になります。。。


今日は"シミ"についてお話しようかと思います。


みなさん お肌のシミ
気になりますよね。。。


シミとは、

チロシナーゼという酵素とメラニン色素が結びつき
手をつなぎ合って
シミになっていきます。
スクリーンショット 2014-07-11 17.56.30.jpg


その量や深度で黒人、白人、私たち黄色人種など
肌の色も決まってきます。

結びついたチロシナーゼとメラニン色素の量が多すぎると
表皮内だけでなく、真皮まで落ちてしまい
消せなくなってしまいます!!


よくある
レーザーでのシミ取り。
あれは レーザーで皮膚を削りながら
シミを消していきます。
表皮は0.2ミリ。
それ以下の真皮までレーザーでいってしまうと
肌は陥没したように穴が空いた状態になり
なかなか治癒しにくくなってしまいます。

レーザーによるシミ取りも
1カ所につき数回に分けて行うものは
お肌の再生サイクルを考えた上で行われるので、
真皮まではキズつけず
ギリギリまで攻めて
ターンオーバーで残りが表皮内にあがってくるまで待つ。
上がってきたものをまたギリギリまで攻める。

というかんじで行っていくので
わりと安心だと思います。


基本的に
表皮内のキズは治ります
が、キズそのものが真皮まで到達してしまっていると
治りづらかったり、治らず跡になってしまったりします。

大人の肌は1年経っても治らないものは治らないそうです。。。


ニキビ跡が残ってしまうのも上記↑のことからです。

シミを消すとかニキビ跡を消すって
なかなか難しいというか
怖いですね~~~(/TДT)/

綺麗なお肌を保つ為にも、普段からのお手入れもしっかりしていきたいものですね^^

スクリーンショット 2014-07-11 16.40.06.jpg

Paddle 須藤

パドル リニューアルオープン!

こんにちは!パドルの森本です。

最近少しバタバタしておりまして、ブログの更新が遅れてしまいました。。。
もう約2週間が経過しようとしておりますが、、改めてご報告です。。

6月25日、無事、

パドルがリニューアルオープンいたしました!!

_DSC3045.jpg



_DSC3017.jpg


_DSC2992.jpg


オープンの際、たくさんのお花とお品物、お言葉を頂戴致しまして、
スタッフ一同本当に感激しております。
遅くなってしまいましたが、皆様にお礼を申し上げます。

これからもスタッフ一丸となって、多くのお客様から愛され、心温まる店になるよう精一杯努めてまいりたいと思いますので、末永いご指導ご愛顧のほど、よろしくお願いいたします!

Paddle スタッフ一同


1

« 2014年6月 | メインページ | アーカイブ | 2014年8月 »

このページのトップへ